腰塚 極上コンビーフ 通販

腰塚の極上コンビーフ通販

極上コンビーフを表現すると・・・!?

これらすべてが極上コンビーフに寄せられた旨さと食感の形容詞です!

腰塚,極上コンビーフ,通販

  • トローっと溶けます
  • 口に入ると甘みがあり
  • コンビーフの概念が変わります
  • 一度食べたら病みつきなる
  • とろける食感
  • 極上の口どけ
  • 滑らかな口当たり

 

 

牛肉の繊維の食感を残しつつもやわらかくそして牛脂の甘さとろけるような極上の口どけと滑らかな口当たり・・・!

 

缶詰で売っているコンビーフの常識と概念をくつがえす、甘くトロける和牛の牛脂が肉の繊維に絡む絶妙のコンビネーションと食感!

 

それが一度食べたらクセになってしまうような腰塚の極上コンビーフです!

 

極上コンビーフは黒毛和牛専門店”腰塚”の逸品

極上コンビーフを作っているのは、東京食肉市場で仲卸をし、東京自由が丘で黒毛和牛専門店を経営する腰塚!

 

黒毛和牛

 

まさに牛肉の専門メーカーでありスペシャリスト集団!
その腰塚が昔ながらの伝統的な製法と素材にこだわって作り上げたのが極上コンビーフなのです。

 

 

牛肉の仲卸だからこそできた極上コンビーフ!

 

 

一つ一つ丁寧に作り上げた完全な手作り製法

極上コンビーフは伝統的な製法を守り、牛肉仲卸が選りすぐった素材を丁寧に手作りに拘って作り上げます!

 

腰塚,極上コンビーフ,通販

 

腰塚の極上コンビーフに使われる部位は牛の肩バラ肉。柔らかいだけではなく繊維が細く独特の食感が味わえるコンビーフには最適の部位なのです。

 

使用する部位は牛の肩バラ肉。この部位は繊維が細かく、柔らかい食感に仕上がるコンビーフに最適です。このお肉を蒸し、手作業でほぐし、高級黒毛和牛の乳脂とあえています。牛肉を手で粗ほぐしにしていることで、肉の旨味がしっかりと残り、黒毛和牛の乳脂の味わいはまろやかで甘く極上コンビーフのとろけるような味わいを演出しています。

 

圧力鍋で蒸しあげた牛肉を肉の線維一本ずつになるように丁寧に手作業でほぐしています。
この手間がかかる作業によって、柔らかさと絶妙な食べ応えを持った極上の食感へと仕上げていきます。

 

腰塚高級コンビーフ

 

 

黒毛和牛だけで作ったほうが美味しい気がしますが、世界中の牛肉で試作したどり着いたのが、黒毛和牛の乳脂と豪州牛肉の組み合わせ。黒毛和牛だと、柔らかすぎて、コンビーフ特有の食感が残りません。絶妙な歯ごたえを残すために豪州牛を選択。そこに、旨味や甘味がある黒毛和牛の乳脂を加えることで、食感と美味しさを兼ね備えたコンビーフとなります。

 

 

 

とろける贅沢食感!腰塚の極上コンビーフ

 


inserted by FC2 system